2010年04月20日

遊歩道のチューリップ、500本折られる(読売新聞)

 13日午前9時半頃、兵庫県川西市小花の猪名川右岸河川敷で、NPO法人「環境にやさしい街づくり推進会」=代表・管野敬さん(84)=が植えていたチューリップ約4000本のうち約500本が折られているのを管野さんらが見つけ、川西署に通報した。

 同署は器物損壊容疑で捜査している。

 同じ場所では昨年4月に150本、一昨年の同月には30本のチューリップが同様の被害に遭っており、同署は関連を調べている。

 発表によると、チューリップは同法人が昨年11月頃、遊歩道両側に1列ずつ植栽。約2週間前から咲き始めたといい、花の下あたりを棒のようなもので折られていたという。

 管野さんは「一生懸命世話してきたのに……。心がすさんだ人がいると思うと残念でならない」と話していた。

山崎さん、19日に帰還=機体検査、問題なく−米シャトル(時事通信)
特養のユニット型居室面積基準引き下げへ―厚労相方針(医療介護CBニュース)
<日本医師会>会長選を直接選挙に…原中会長(毎日新聞)
上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分−東大(時事通信)
「政党内で議論しないのは違和感」石破氏、舛添氏に不快感(産経新聞)
posted by カタクラ マサキチ at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。